Konstantin Grcic / コンスタンチン・グルチッチ

世界の家具業界に大きな影響力を与えるデザイナーの一人、Konstantin Grcic (コンスタンチン・グルチッチ)。

1965年、ドイツ・ミュンヘン生まれ。

1990年、ロンドン・ロイヤルカレッジ・オブ・アート(RCA)卒業。
ジャスパー・モリソンに従事した後、1991年に「コンスタンチン・グルチッチ・インダストリアルデザイン」を設立。

カッペリーニ、ドリアデ、フロス、イッタラ社等のデザインを手掛け、彼の多くの作品がニュ-ヨ-ク近代美術館等のパーマネントコレクションに選定されています。

今日のファッション界にあるミニマリズムの潮流とは一線を画す彼のデザインには、物質とユーモアを含めた人間的感覚が共存し、独特の世界観を放っています。

そして、彼のデザインはいわゆる「一目惚れ」されるものではなく、時間とともに評価されるデザインです。
ゆっくりと時間をかけ、夢中になっていきます。

商品タイプで絞り込む:

該当する商品がありません